スタッフ体制管理員

日々のマンションライフをしっかりとサポート

お客さまに最も近い場所で、日々の管理業務を担当いたします。
ホスピタリティの向上を最も重視した教育体制により、お客さまにご満足いただける管理員育成に力を入れて取り組んでいます。
三菱地所コミュニティ・ラボ(自社研修施設)での各種実務研修や各種マニュアルの整備、さらに管理員経験者によるコミュニティパートナー制度などを導入し、管理員の恒常的なレベルアップを図っています。

お客さまの生活の場で、日常の業務を確実に行い、快適なマンションライフをサポートする管理員。その採用・教育には特に力を注いでいます。よりよい人材の獲得のため、それぞれのマンション特性を考慮し、募集と面接を行い、資質を備えた管理員を採用しています。

【管理員研修プログラムの一例】

入社時研修(ウェルカム研修)
管理員としての基本業務知識(コンプライアンス、清掃業務、設備業務、接遇など)の習得を目的とし5日間学習します。
フォローアップ研修
入社後4ヵ月を目途に、新任管理員を対象としたグループディスカッションによる日常業務における問題点の解決や設備機器の取り扱いの再度確認を目的とします。
現地清掃・設備研修
担当のマンション配属後、各マンションの現地にて、実際設備・建物の仕様に合わせて、清掃業務・設備業務を実習します。
定期研修(現任研修)
年2回、安全衛生など定期的に必要な業務知識の習得と資質の向上を目的とし最新の情報を研修しています。
法定研修
業務に必要な資格は、各種法定研修を受講しています。
その他の研修
認知症サポーター、振り込め詐欺被害防止アドバイザーなどの高齢者対応、普通救命講習(AED)受講など必要に応じて実施しています。

サポートスタッフ