HTML

お客さまから寄せられるお悩みを一部ご紹介。「任せる価値。応える責任。」を体現すべく、持てる力を集結させ、課題解決に向けて日々取り組んでいます。

管理費が高い、対応が遅いなど、現在の管理会社に不満がある。
管理費が高い、対応が遅いなど、現在の管理会社に不満がある。

竣工時の管理仕様が見直されていない、対応が担当者任せになっている等の問題が考えられます。当社では、関連部署が一体となった管理体制を構築し、お客さまを全面的にバックアップいたします。

管理仕様や管理費など、現状の管理内容が適正かどうか不明である。
管理仕様や管理費など、現状の管理内容が適正かどうか不明である。

ビルの立地、規模、用途等によって最適な管理仕様が異なるため、内容の詳しい診断が必要です。これまでの実績を活かし、お客さまごとに最も適した管理方法を提案する力も、当社の強みの一つです。

テナントの窓口対応に手間がかかる。
テナントの窓口対応に手間がかかる。

各テナントからのクレームや要望等の情報を集約させることで、迅速かつ円滑な対応が可能となります。当社では建物ごとに専任の担当者を配置し、窓口を一本化しています。

緊急時の管理体制に不安がある。
緊急時の管理体制に不安がある。

緊急時における体制や対応に関するマニュアルが整備され、対応状況についても、担当者間で情報の共有化が図られていることが重要です。当社では、不測の事態に備えた「緊急センター24」を設置、さらには独自の情報共有化システムを構築。迅速かつ適切な対応が可能です。

地震や火災など、災害への対策を整えたい。
地震や火災など、災害への対策を整えたい。

定期的な避難訓練や防災備品の準備など、日頃からの備えが重要となります。当社では、防災マニュアルの作成、防災備品のご提案、防災訓練の企画・実施等、様々な取り組みを行っています。

建物や設備に法的な問題がないか心配である。
建物や設備に法的な問題がないか心配である。

建物には数多くの関連法令があり、改正も頻繁に行われています。それらを確実に把握し、改正の際は早急に対応策を検討することが重要です。当社では豊富な実績を基に、迅速かつ正確な法令対応を実現しています。

共用部の運用に関する規則を整備したい。
共用部の運用に関する規則を整備したい。

館内使用細則の規定など、共用の場所や施設に応じたルールを決めることが重要です。当社では、館内使用細則の作成を補助する等、PM業務のサポートを行っています。

修繕・改修の適正時期や費用がわからない。
修繕・改修の適正時期や費用がわからない。

総合的なビル管理によって、計画的な建物診断の実施や、状況に応じた修繕計画の立案が可能になります。当社では、豊富なノウハウを持つリニューアル事業部が、最適な工事計画をご提案いたします。

テナント入退居工事の内容がチェックできない。
テナント入退居工事の内容がチェックできない。

新たなテナントの募集はもちろん、ビル保全のためにも入退居工事は非常に重要であり、内容の透明性や対応の迅速さが求められます。当社では、豊富なノウハウを持つリニューアル事業部が、最適な工事計画をご提案いたします。

お問い合わせはこちらから
※掲載している業務は、一般的な仕様となります。
 物件によって仕様が異なる場合がありますので、詳しくは当社までお問合せ願います。