採用情報

グループの強み 製・販・管という総合力の提供で、お客さまに最大の価値提供をめざす三菱地所グループ。

三菱地所グループの最前線でマンションの管理の枠を超えた“新たな価値”を提供

製造・販売・管理というトータルなサービスで、魅力あふれる街づくりを通じて社会に貢献する三菱地所グループ。その中で、マンションやビルの「管理」を担っているのが私たち三菱地所コミュニティです。

100年以上にわたり都市開発・建物管理に携わってきた三菱地所グループのノウハウを活かしながら、中小規模のマンションから複合的な施設を持ったタワー型のマンションまで、様々なマンションやビルの管理を手がけています。マンション業界は、いま大きな変革期を迎えており、「住み替え」が前提だったスクラップ&ビルドの時代から、「長く住み続ける」ストックの時代へと大きく変化しています。また、お客さまの意識も戸建のように生涯住む場所へと変わっています。

こうしたお客さまのニー ズにお応えするため、私たち三菱地所コミュニティの仕事もマンションやビルの管理にとどまらず、様々なかたちで拡がっています。たとえば、資産価値の維持や向上をめざした提案やそれを実現するためのコンサルティングから設計、施工、監理まで、快適な空間を提供するために幅広くサービスを提供しています。さらに「総合管理サービス企業」として、公共施設の管理を手がけたり、マンションに入居する方々のコミュニティ形成のお手伝いなど、新たな領域にも積極的にチャレンジしています。

三菱地所グループ 事業概念図

三菱地所コミュニティの強みは、製造・販売・管理の三菱地所グループの最前線でお客さまと直接対話できるということです。暮らしの身近なところで、お客さまとともに歩み、生涯にわたってお客さまとおつきあいできることも他の企業にない、大きな強みです。「もっと身近に、あなたに近く。」をビジョンに、お客さまの生涯価値の追求を念頭におきながら、これからも快適な街づくり・マンションづくりに貢献してまいります。

会社概要
会社名 三菱地所コミュニティ株式会社
 
事業内容 ○マンション総合管理事業
 管理組合の運営サポート、建物設備の保守保全、
 清掃管理、会計業務、管理員業務など
○ビル総合管理事業
 オフィスビル、店舗施設、
 公共施設などのビル総合管理業務など
○リニューアル事業
 建物診断、修繕計画立案、工事コンサルティング、
 専有部リフォーム、改修工事の実施など
○関連事業
 不動産仲介、損害保険・生命保険代理店業務、
 各種生活用品販売及びレンタル業務など
 
設立 1969年12月
 
資本金 1億円(2017年3月31日現在)
 
従業員数 5375名(2017年4月1現在)
 
売上高 約486億円(2017年3月31日現在)
 
代表者 代表取締役社長 清沢 光司
 
事業所 首都圏(本社、上野、池袋、立川、町田、横浜、さいたま、千葉、湘南)
その他(札幌、仙台、静岡、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡、那覇)
※異動・転勤の可能性あり
 
株主構成 三菱地所コミュニティホールディングス株式会社