マンションが持つ資産価値の維持につとめます

適切な時期の適切な修繕工事によって維持される、建物の資産価値。長期修繕計画やそのための資金計画から、設備など日常のメンテナンスまで、丁寧に対応いたします。

基本業務
維持企画調整業務
共用部分や共用設備の保守・点検内容などを、年間事業計画でご提示。
メンテナンスの作業会社も決定します。
詳しくはこちら
 
点検報告確認業務/修繕工事提案業務/日常修繕工事業務
各種点検報告を基にした異常の確認と結果報告、現状に合った建物・設備の修繕提案などを実施。日常修繕工事は、二つの方式からお選びいただけます。
詳しくはこちら
 
長期修繕計画案・資金計画案の作成・提出および見直し
当社独自の修繕データを基に、綿密な計画を作成。状況に応じた見直しや理事会などでのご説明も行います。
詳しくはこちら
テクニカルメンテナンス業務
エレベーター点検業務
専門業者による定期点検、年1回の法定検査および結果報告のほか、非常時や故障時の緊急対応も行います。
詳しくはこちら
 
消防設備保守業務
法令によって定められた関連設備の定期的な点検を実施。管轄の消防機関や市町村長などへ結果を報告します。
詳しくはこちら
 
給水設備点検業務
各住戸まで安全確実に水を供給するため、給水ポンプや給水配管等の点検・整備、水質検査を実施します。
詳しくはこちら
 
雑排水管清掃業務
衛生的な生活環境を維持するために、共用の竪管から専有部分の排水口に至るまで、しっかりと清掃します。
詳しくはこちら
 
建物一次診断業務
建物設備の一次診断/診断報告書と工事見積書の提出/管理組合の次年度予算で計上すべき修繕工事の提案
年1回、建物や各種設備の総括的な診断を行います。その結果を会計年度終了前に管理組合にご報告。これにより、次年度の予算立案時までに、修繕工事の詳細な検討が可能になります。
 
大規模修繕工事に関する業務
工事前の建物調査診断、コンサルティング、工事の監理や請負など、大規模修繕に関して幅広く対応します。
詳しくはこちら
※掲載している業務は、一般的な仕様となります。
 マンションによって仕様が異なる場合がありますので、詳しくは当社までお問合せ願います。