お住まいの方々を視野の中心に置いて、お客さま一人ひとりの「暮らしのよろこび」を追求します。
三菱地所コミュニティ株式会社 代表取締役社長 清沢 光司

 当社は分譲マンションを中心に、賃貸マンション、オフィスビル、指定管理者制度適用の公共施設等、多種多様な建物の管理業務を行う一方、これらに関わる建物・設備のリニューアル工事、専有部分のリフォーム工事、損害保険や生活関連商品の販売等、暮らしに関わるさまざまなサービスを総合的に提供してまいりました。

 三菱地所グループは、「資産性」「住み心地」「暮らしのよろこび」という三つの観点から「住まいの価値」を高める取り組みに注力しており、三菱地所グループの一員である当社も、常にお客さまから選ばれ続けるパートナーであることを目標に、「もっと身近に、あなたに近く。」を合言葉として、建物の維持、管理にとどまらない「真に望まれるサービス」の創出に努めております。また、ウェブ会員組織の「三菱地所のレジデンスクラブ」や、有楽町に開設した「三菱地所のレジデンスラウンジ」、お客さまの住まい環境向上へのニーズにお応えする「三菱地所のリフォーム」に、住まいに関する売買や賃貸の相談窓口「三菱地所の住まいリレー」など、事業の枠にとらわれない三菱地所グループのサービス提供にも積極的に取り組んでおります。

 2016年4月1日に当社は三菱地所丸紅住宅サービス株式会社を合併、さらに2017年4月1日には子会社の北海道ベニーエステート株式会社を合併し、株式会社泉パークタウンサービスのマンション管理事業も承継いたしました。これにより、当社は管理受託戸数32万戸を超える、三菱地所グループ唯一のマンション管理会社となりました。当社は、本事業統合を通じ、お客さま一人ひとりの「暮らしのよろこび」を追求しながら、これまで以上にお客さまの多様なニーズにお応えし、良質なサービスを提供し続けてまいります。

三菱地所コミュニティ株式会社 代表取締役社長 清沢 光司