長年の管理業務にて培った総合力で、適正な診断を行います

ビル事業を活性化し、建物の資産価値を保つには、定期的な調査や中長期的な修繕が欠かせません。当社では、ビルごとに最適な修繕計画、資金計画をご提案いたします。

建物診断、調査
建物診断、調査
お客様の大事な資産である建物の価値を保持するために、専門家による建物診断をお薦めします。建物は、経過年数とともに劣化し、性能が徐々に低下します。竣工当初の性能を維持するために、劣化の度合いを調査することが必要となります。お客様のご要望に応じて、各種診断方法を駆使し、調査を行い、外壁の損傷、配管の錆び状況、設備の耐久性などについて、診断・分析を行います。その診断・分析結果から、機能性、経済性、快適性、印象の向上に向けた企画・提案を行います。
 
中短期および長期修繕計画の作成、提案
テナントの獲得動向を左右する修繕計画を建物特性に合わせて適宜ご提案します。ビル経営にとって、テナント獲得の動向を左右する 建物設備の修繕計画(リニューアル計画)は、きわめて重要なものです。
三菱地所コミュニティでは、今後5年から10年の間に必要となる建物の修繕や設備の更新工事を予想して作成し、適宜ご提案させていただきます。専門家集団である工事部と管理部が協力しあって、日々の管理履歴を加味した修繕計画の作成を行います。
【修繕計画の進行モデルチャート】
修繕計画の進行モデルチャート
※掲載している業務は、一般的な仕様となります。
 物件によって仕様が異なる場合がありますので、詳しくは当社までお問合せ願います。